長いニーソに巻かれたい

主にポケモンのことを書くと言ったな。あれは嘘だ。

【スマブラfor】リュウまとめ~技の解説~

 スマブラfor3DS/WiiUで随分前に配信されたリュウを、配信された少しあとから使い続けていて、いろいろ使用感や知識が溜まっていたのでまとめておく。本来は一つの記事にまとめるつもりだったが必要なことをいろいろ書いているうちにめちゃくちゃ長くなってしまった(こういった前置きを除いて7000字ほど)のでいくつかの記事にワケて書くと思う。

 

リュウの技解説

 

☆地上技

 全体的に使いやすい技が揃っているが、ボタンを押す長さで2種類に変化するのでA技が豊富。各種スペックを簡単に書いておく。(短)がボタンを短くおした時、(長)が長く押した時に出る技。発生フレームなどなどの詳細データは検証していない(環境もなければ方法も知らない)ので細かいことはググりたい。

弱A(短)

 普通の小パン。発生は小足と同じ2f。相手に当てると3発のコンボになり、3発目で相手を前に軽く吹っ飛ばす。この後の状況が有利で動きやすいので当てたら積極的に最後まで当てたい。いちおう必殺技でキャンセルできるがほとんど使わない。ダメージは3発で10%。

弱A(長)

 ハイキック。発生もそこそこ早い割にリーチも長い。縦に判定が強く、斜め上の相手への対空にもある程度使える、バースト力もそこそこあり崖際ならフィニッシュにも使える。波動拳で相手を飛ばせてからそこにこれや各種上強を刺せるとかなり強い。ダメージは10%。

 

横強(短)

 前に蹴り。弱A(長)ほど発生は早くないがリーチは割と長い。発生とリーチは弱A(長)よりも劣るが後隙が少ない。正直あんまり使わない。ダメージは6%

横強(長)

 鎖骨割り。2段ヒットするパンチを繰り出す。発生は遅いが後隙は短い。昇竜で誤魔化せる。少し前進するためリーチは長く、ガードさせるとシールドの削りがめちゃくちゃ大きい。近距離で肘や小足で固めた相手への読み合いやダッシュガードに置くように使う。

 

上強(短)

 上方向に肘打ち。発生が早く、上には判定がある程度あるので対空に使える。キャンセル可能でコンボ始動の一つになる。上強(短)*適当な回数→昇竜、SJ空下などはよく使う。特にSJ空下〆はメテオになるので崖際で使うと相手を殺しきれる。

上強(長)

 アッパー。上に判定が強く、発生に上半身無敵があるので、上から来る相手に対する迎撃としてかなり使いやすい。%は必要だがバーストもついているのでフィニッシュに使える。必殺技でキャンセル可能で、相手のダメージによっては昇竜が繋がる。小ネタだが上強セビでガードが割れる。基本的には後ろにセビステして逃げよう。ダメージは12%。

 

下強(弱)

 所謂小足。発生は上強(短)と並んで非常に早い部類に入る。リーチはそれほど長くないがキャンセル可能で、小足*適当な回数→昇竜のコンボは有力なフィニッシュの一つ。また、竜巻も繋がるのでダメージを取りやすい便利な技。ダメージは1-2%

下強(強)

 所謂中足。これもキャンセル可能で、小足→中足→灼熱はダメージも高く、当てた後の状況も良い。崖際でヒットさせた際の展開もいいので小足が当たったら繋ぎたい技。

 

横スマッシュ攻撃

 上段足刀蹴り。リュウの技の中でもトップクラスのバーストを誇り、また技を打つとき少し前進するのでリーチが長い。相手のリーチの外から殴れるからかなり優秀な技。硬直は見た目より短いのでわざと横スマを空振って昇竜を撃つ釣り行動がある。

上スマッシュ攻撃

 しゃがみアッパー。発生は遅いが技を出すまでしゃがみのような姿勢になるので食らい判定が若干小さくなる気がする。正直あんまり使わない。

下スマッシュ攻撃

 所謂大足。リーチの長い足払いを繰り出す。スマッシュ攻撃にしては発生が早い。後隙は長いので基本的に差し返しや反撃に使う。これ単体ではバーストはほとんど取れないが当てやすい技。後ろには攻撃判定がないので前回避を狩れない。

 

ダッシュA

 飛び蹴り。リーチが長く、多少ではあるが発生当てにバーストがついている。崖際から帰ってくる相手に当てるとそのままバーストできたりするので優秀。

 発生を当てると斜め上に、持続を当てるとほぼ真上に吹っ飛ばし、追撃できる。ダメージは発生当てで12%、持続当てで8%。

 

 

☆空中技

空中NA

 空中で膝蹴り。威力、吹っ飛ばしは低いがかなり発生が早く、持続も長い。リーチの長い撃ち合いには勝てないが、相手の連携に割り込めたりする。着地隙が6fと短く、着地際に発生をガードさせるとこちらが1f有利になる。

 空Nは前に慣性のある状態でヒットさせるともう一度空Nを当てることができる。これを使って空Nを複数回当てて運んでいくコンボは強力。相手のキャラによるが狙う価値はある。

 

空中前A

 空中で前に蹴りを繰り出す。発生とリーチ、ダメージが非常に優秀で、持続も長い。ジャンプの上りで先出しすればほぼ間違いなく勝てる技。引き空前の先端はガードさせても反撃が取れないためリスクは低い。

 曲げた脚のあたりをヒットさせると相手を軽く浮かせ、そこから肘、空Nなどが繋がり、大きなダメージを取れる。空前裏当て→空N運送→メテオ〆はリュウの最大リターン。ダメージは15%。

 

空中後A

 空中で後ろに回し蹴りを打つ。吹っ飛ばしが非常に強力で、ラインを詰めた状況で固めたり、崖周りでの復帰を妨害しながらバーストを狙える。

 発生は若干遅いのでタイミングを見極める必要があるが、リーチは長いので当てやすい。

 低空ガードさせると不利フレームが短く、反転小足を最速で出せば確定反撃は殆ど無い。ダメージは16%。

 

空中上A

 上にアッパーを打つ。2段ヒットし、2段目は上への吹っ飛ばしがそこそこ強力でバーストを狙える。見た目よりも判定が長く、意外と当たりやすい。ダメージは2発で11%。

 

空中下A

 下を殴りつける。発生にメテオがついており、相手がステージの下から復帰するタイミングで崖から降りて急降下しながらこれを打つとメテオが打てる。持続当てだと前の方向に吹っ飛ばす。これでも復帰阻止にはなる。

 地上の相手に当てると軽く浮かせるため、肘や昇竜拳で追撃が狙える。

 昇竜と並んでリュウのバースト力を支える早期バースト。地上に相手に使っても上に打ち上げられるので使いやすい。ダメージは12%。

 

空中技は全体的にコンボパーツとしても使えるが、それは後述する。

 

 

☆必殺技

 リュウの必殺技はどれも性能が高く使いやすい、また死に技がほとんどなく、常に手数をある程度キープできる強みもある。以下解説。

 

通常B

 波動拳。コマンド入力でも出せる。↓↘→+攻撃ボタン。ボタンを押す長さで弾速を調整できる。長く押した速い波動拳は長距離の相手を牽制でき、弾速の遅い波動拳は相手を拘束する時間が長く、起き上がりに重ねると相手にヒットしやすい。ダメージはボタン入力で6%、コマンド入力で7-8%。

 また、半回転コマンド←↙↓↘→で灼熱波動拳を出すことができる。ボタンを押す長さの仕様は同じだが、こちらは相手に多段ヒットする。ガードさせても連続ガードになるので、拘束時間が非常に長い。

 低空で撃ってガードさせたときの距離次第ではつかみが確定するが、波動拳は後隙がかなり大きいので結構シビア。安易に近い距離で波動拳を打つと後隙を投げられたりするので気をつけよう。空中で打つとリュウが少し浮くので着地のタイミングをずらせる。

 

横B

 竜巻旋風脚。コマンド入力でも出せる。火力の高い突進技として重宝する。ボタンを押す長さで移動距離を調整できる。突き出した足の部分が無敵なのでぶっぱしても強いが、判定が前後に交互に出て安定しない。

 横移動が長いので復帰にも使える。この使い方がメインだが、後隙が大きいので安易に打つと反撃されるので注意。ダメージはボタン入力で12%、コマンド入力で13-14%。

 

上B

 昇竜拳。吹っ飛ばし力がリュウの技でもトップ。ただしボタン入力だと着地隙が非常に大きく、また発生無敵も短いので若干使いにくい。この二つの問題はコマンド入力することで解消される。それでもやはり単発でいきなり使うのは少し怖いというところか。入力してから前を入力すると少し前に飛ぶ昇竜になる。

 竜巻と合わせて復帰のパーツとして使う。大昇竜の上昇力は高いのでちゃんと崖をつかむこと。

 コマンド昇竜拳リュウの最大のバースト手段。各種セビが当たったあと、肘、小足、空Nヒット確認などから繋がる。当てられる状況でキッチリ当てないと勝てない。発生以外は威力、吹っ飛ばしともに貧弱なので当てるタイミングに注意。

 発生無敵を生かして、横スマッシュ、鎖骨割などの硬直を誤魔化せる。いわばブッパだが当たるときは当たる。

 

下B

 セービングアタック。Bボタンを押している間溜め続け、1発だけ相手の攻撃をスーパーアーマーで耐えることができる。攻撃を受けたかに関わらず、ボタンを離すと正拳突きで攻撃する。溜めは3段階あり、地上の相手に当てた場合、溜め2段階目以降は相手にヒットさせるとゆっくりダウンするような食らいモーションになる。

 3段目はガード、カウンター不可。ただしウィッチタイムは発動する。

 1段目をヒットさせた後は相手を軽く吹っ飛ばす。相手のベクトル変更によって追撃は変わる。外側変更なら空前や空後、内側変更なら空下や昇竜拳がヒットする。特に低空でセビをヒットさせ、空中キャンセルで着地した後は空N運送や昇竜をヒットさせやすい。

 2段目、3段目をヒットさせた場合は相手はゆっくりとダウンするため、大きなリターンが取れる。空下→昇竜拳は安定して火力、バーストが取れる。空前裏当て→空N運送はずらし等で安定しないが決まれば強力。

 地上、空中問わず、溜めている間とヒットさせた後は横の同じ方向を2回入力することでダッシュしてキャンセルできるため、攻撃を読んで打ったセービングが通らなかった時は溜めているうちにキャンセルしてしまえるし、空中でダッシュして間合い調整や復帰の足しにすることもできる。便利。

 ダメージは溜めなしで12%、1段階溜めて10%、最後まで溜めて17%。ダメージよりは固有の食らいモーションによる追撃が魅力。波動拳と同じく着地をずらせる。

 

 

次の記事に続く