長いニーソに巻かれたい

主にポケモンのことを書くと言ったな。あれは嘘だ。

リュウのキャラ対メモ【対クッパJr.】

クッパJr.

 メカクッパとカートで撹乱してくる。空中技の鉄球は判定が強く、リュウの技ではなかなか潰せない。メカクッパを捌きながら捕まえてリターンを取る。つかみはさほど強くないのでガード多めにする。


立ち回りで注意する技、振りやすい技

 メカクッパを踏まないことが基本。クッパJr.本体との距離によっては跳んでもいいが、落とされる距離なら素直にガードするか拾う。拾ってやれば相手のプレッシャーを一時的に削ることができる。投げつけて有利な状況を作りたい。

 空対空は鉄球の強い判定や持続と空Nの速さが厄介。先出しで潰すのは難しいので、フェイントで空振らせるかリュウのリーチで後隙に差し込む。

 横Bの突進はジャンプからの展開が多彩。下手に付き合わずガードするのが基本で、無理に反撃は取りに行かない。飛び上がったあとの着地を狩ったり、飛んだ方向が見えればガーキャン空中技などで反撃に行く。


遠距離

 メカクッパを捌く。横Bで突っ込んでくることにも警戒しないこと、突進自体は灼熱で潰せるが、飛び越されると危ないのでほどほどに。


中距離

 一番慎重になるべき距離。突進が見えない。突進に合わせて引き空前などでプレッシャーを与えることはできる。それを怖がるようなら距離を詰めてターンを取りに行く。

 無理なメカクッパ射出などは咎める。


近距離

 ここまで詰めたら二度と離さない覚悟で攻める。クッパJr.は基本の機動力はさほど高くないので、横Bので逃げられなければ追いつける。重くてコンボ耐性も低いのでとにかく攻める。


復帰

 崖外での空前や空後の復帰阻止が怖い。特に空前は低%でも運ばれて帰ってこられなくなる可能性がある。相手の動きをよく見て復帰する。

 こちらの昇竜復帰に上Bでクラウンを落としてくることがある。タイミングが遅いので注意して、必要以上に長く崖下に居座らないことを意識する。

 相手の上B復帰を空Nで小突けば、相手はもう一度上Bを使えなくなる。タイミングが読めたら積極的に狙うこと。

 また、上Bですぐに崖を掴まず、崖上のこちらをハンマーで殴ってくることもあるので、一応意識する。


 崖上がりに上Bでクラウンを置いてくるなら早めに回避上がりでもして着地狩りへ移行する。回避上がり自体は上スマが引っかかるので気をつける。

 クッパJr.は重いので崖肘が引っ掛かったあとのヒット確認の猶予は長い。空下なり昇竜なりで確実に仕留めること。崖離し空前で追い払われないように。


その他

 コンボ耐性は極めて低いので浮かせたら積極的にダメージを取りに行く。%によっては運送も狙える。

 セビで突進を受けてもあまり美味しくない。追撃の空前や空後を止めるのが主な使い方か。